公表情報

運輸安全マネジメント

 平成18年10月の自動車運送事業法(道路運送方及び貨物自動車運送事業法)の一部改正に伴い、「輸送の安全性を確保すること」は、もとより運送事業者の当然の責務ですが、改正法の施行により、事業経営者の安全確保義務が明文化されました。
 弊社では、専務取締役を安全統括管理者として、トップから現場の運転者に至るまで「輸送の安全」が最も重要であることを自覚し、運輸安全マネジメントにより絶えず輸送の安全性向上に努めてまいります。

安全方針

輸送の安全確保を経営の根幹と位置付けて、全従業員の安全意識を徹底するとともに、目標を設定して輸送活動の継続的な向上を図ります。
輸送の安全マネジメントを確実に実施し、安全対策を不断に見直し、全従業員が一丸となって輸送の安全向上に努めます。
関係法令、安全管理規程を順守し、輸送の安全を確保します。
安全方針を文書化し、全従業員に教育・周知徹底するとともに関連会社に対して協力要請と指導を実施します。
輸送の安全に関する情報の連絡体制を確立し、情報を共有し、積極的に公表します。
この安全方針は、社外に公表します。

運輸安全取組事例

安全運転講習会(エコドライブ)
安全運転研修
改善活動発表会
マネジメント基礎教育
運転力量判定
輸送安全委員会(月次)
輸送安全委員会(月度)
安全運転コンクール(無事故無違反)
安全運転コンクール
交通安全・環境フェア
初任運転者研修
一般適性診断
危険予知訓練
小集団活動
正社員研修
本社アクセスマップ
【信頼の安全対策】
「安全第一」をモットーに、交通事故ゼロを目指しています。
【安心の商品管理・保管】
「安心」で「安全」な体制、誠意と真心を込めた作業が自慢です。
【迅速な輸配送体制】
情報システムで、全ての物流機能でお客様の満足度を満たします。
【ベストパートナーへ】
お客様の業務の効率化に寄与できる、サービスを心掛けています。
【自然環境保護へ】
環境マネジメントに積極的に取り組んでいます。
【地域との共存共栄】
地域貢献し、皆様に愛されるよう、ビジョンを持ち続けます。