本文へ移動
私たちは、
「物流品質のトップを目指します」
 
◆ 4 0 年間にわたって蓄積した物流ノウハウ
◆ 顧客満足=社員満足でクオリティの高いサービス
◆ 安全への徹底追求
 
 
 
今を考え、明日を創造する。
私たちは、
「物流品質のトップを目指します」
 
◆ 4 0 年間にわたって蓄積した物流ノウハウ
◆ 顧客満足=社員満足でクオリティの高いサービス
◆ 安全への徹底追求

運輸倉庫業:トピックス

長時間労働の改善に向けたガイドライン等(国交省・厚労省・経産省他)
2018-11-09
注目

 厚生労働省及び国土交通省経済産業省が中央及び各都道府県に設置している「トラック輸送における取引環境・労働時間改善協議会」では、2016年度から2017年度の2か年にわたって、荷主企業及びトラック運送事業者等が協力・連携しながらトラックドライバーの長時間労働の改善等を図る「パイロット事業」を実施してまいりました。その成果として、さまざまな地域・荷種・取組方法による、計100件を超える事例が収集されたところです。
 今般、その成果を「荷主企業と運送事業者の協力による取引環境と長時間労働の改善に向けたガイドライン」および「事例集」としてとりまとめましたので、公開しました。取引環境と長時間労働改善にお役立ていただければ幸いです。

TOPへ戻る